So-net無料ブログ作成
広告スペース

アフロ田中 映画 あらすじ

アフロ田中 映画のあらすじ、キャスト、主題歌などの情報をお届け。

人気漫画 アフロ田中が、実写映画になったようです。

映画は、アフロ田中シリーズを映画化したもので、
主題歌はアフロ頭のロックバンド、鶴の「夜を越えて」↓

鶴/夜を越えて...

鶴/夜を越えて...
価格:1,000円(税込、送料別)



原作はもちろん、漫画のアフロ田中ですが、
中心は上京アフロ田中となってる?↓




主なキャストは主演に松田翔太で主人公、田中広を演じます。

また、ヒロイン、加藤亜矢役に佐々木希が出演します。

以下、アフロ田中 映画のあらすじです。

凄い天然パーマで生まれた田中。
そのため、いじめに会い、アフロにしてしまう。

そんな田中は高校を中退し、母親の勧めもあり東京へ上京。

24歳を迎える田中だが、彼女いない歴も同じ^^

ある日、加藤亜矢という女性が田中の隣に引っ越して来た。

しかも魅力的な女性。

しかし田中は自分にはどうにも出来ないと諦める。

そんなとき、学生時代の仲間の1人が結婚することに。

そしてある約束を思い出す。
それは、仲間の1人が結婚する時、他の者は彼女を連れて来ること。

帰郷し、自分には彼女がいないことを告白しようとする田中なのだが、
仲間にはみんな彼女がいて、結局告白できないまま帰京。

そして彼女を作ろうと合コンへ必死になるのだが、うまくはいかず・・・。

また諦めかけた田中だが、ひょんなことから
加藤亜矢との仲が急接近することになるのだが・・・

アフロ田中 映画のあらすじは以上です。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
Copyright © 雑学手帳 All Rights Reserved.
FX比較サイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。