So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

南極大陸 感想 6話

南極大陸の感想を6話について、お届けします。

南極大陸は私的には、初回から面白く見ています。

6話では、予想通り、犬たちと救助に出ていた雪上車が
偶然にも出くわしましたね。

まあ、そこまでは読めてたんですが、まさか犬が老衰で死ぬなんて・・・。

普通、老衰近い犬を越冬隊に選ばないだろ!
という突っ込みはしないでおきます^^

そしていよいよ佳境に入りましたね。

南極大陸は、やむを得ない事情で犬たちを南極に残していく
というのが山場。

7話ではついに、そのような展開になりますね。

しかし犬を南極に残さなければならない理由がアレだったとは・・・。

素人見解ですが、ちょろっとセスナを出すだけで良いような気が・・・。
でも、実際はそのセスナを飛ばすのも危険なのでしょうね。

現在も南極観測船「宗谷」は、実際のものが展示されているではないですか。

展示会場は、今、大入りなんですね。

しかもこんな模型まであるし・・・↓



【当店ポイント3倍】【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマー...


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © 雑学手帳 All Rights Reserved.
FX比較サイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。